FC2ブログ









新春クラッチチューニング

ベータはREVもEVOもエンジンON時の車体停止状態でギヤチェンジがしにくい
ギヤオイルを替えた直後はいい感じだけど、すぐダメになる

エンジンOFF状態では問題ないので、回転するクラッチディスクがオイルを引きずっているのは間違いない

で、前から気になってたフリクションディスクの溝部分に付いている余分なフリクション材・・
これを除去すればオイル掃けが良くなって、クラッチの切れが改善するはず

REV号のほうは去年WISEオリジナルのフリクション板に交換したばかり
この6枚中4枚のコルクディスクの溝に付いている余分なコルクをヤスリで除去してみる
下のが加工前のやつで上が加工後
IMG_20200103_105603.jpg
この溝の数を4枚×表裏仕上げるのは根気がいるぞな
残りの2枚のペーパー製?フリクション板の溝はキレイなので加工せず

早速仕上げたやつを車体に取付けて試運転・・
結果としてはかなりの改善~ニュートラルも入りやすくなったぞ
ちなみにバイクを寝かせて作業したのでギヤオイルはそのまま

この調子でEVO号の方にも手を付ける
こちらは6枚中2枚のペーパーディスクが仕上げ要
IMG_20200103_153424.jpg

こちらも組み込み終了~
・・でも近視と老眼で背中を丸めて何時間も作業をしてたら腰が痛くなってしまい、EVO号は試運転できなかったぞな(笑)




新しいバイクにしたほうが、いいよ~(笑)
[ 2020/01/09 00:35 ] [ 編集 ]

>Tなかさん
新しいバイク持ってないTなかさんに言われてもなあ・・(爆)
[ 2020/01/09 12:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://gguepon.blog.fc2.com/tb.php/775-ae05fc99